別れさせ屋

NEW ARTICLE

良い別れさせ屋を見極める3つのポイント

じゃれあう

人間関係が複雑になっていく世の中にあって、近年多くの人が利用しているのが別れさせ屋です。様々な複雑な人間関係の問題を解決する点で役…

MORE...

別れに関しては別れさせ屋にお任せ!

喧嘩

男女の関係には様々なものがありますが、別れに関しては中々に上手に行かなかったりすることがあります。そういったニーズに答える仕事とし…

MORE...

今更、聞けない「別れさせ屋」って何?

「別れさせ屋」という言葉、聞いたことはありますし、だいたいどういうことをするか、見当はつきますが、今更、人に実際のところはどうなんだろうねと聞くのは躊躇われますよね。実のところ、「別れさせ屋」という言葉は、商標登録されているものなので、「別れさせ工作」というのが正しい言い方になります。古くからある工作で、もともとは探偵事務所や何でも屋がしていたことのようです。
「別れさせ工作」を依頼する人の立場は様々です。浮気されている人が相手を自分のもとに取り戻すために依頼することもあれば、浮気している人が自分が有利に別れるために依頼することもあります。それ以外にも、別れたい人が自分に執着して困っている人が依頼することもあります。結果として、人助けになっていることもあれば、人としてどうだろうかということもあります。とはいえ、事実は小説よりも奇なりです。色々なドラマがあります。
「別れさせ工作」を成功させるためには、まるでそれが真実であるかのようにする必要があります。そのため、期間も最低2か月は必要で、それ以上かかることもあります。当然、費用もそれなりにかかります。しかも、依頼さえすれば、確実に自分の思い通りになるという訳ではなく、失敗することもあります。依頼はよく考えて、リスクもあることを承知の上でするようにしましょう。

年齢層から見る別れさせ屋の実態

最初に結論から言ってしまうと、別れさせ屋利用者の年齢層で多いのは20代と30代です。なぜこの年代が多いのかというのを理由と共に見ていきましょう。
まず、あらゆる年代の中で恋愛や結婚をしている人数が多いからです。結婚を意識しての付き合いはもちろん恋愛経験そのものを重ねている人も多く、自然な出会いと別れも多い年代だからこそ、トラブルも付きまとってしまったり、恋愛がこじれてしまって自分一人ではどうにもならなくなってしまうということもあるんです。
付き合ってみたら相手が暴力を振るう人だったとか、結婚するまでは大人しい人だったのに結婚したら暴力を振るうようになったといった暴力で悩んでいる人もいれば、男女に限らず付き合ってから、結婚してから異性にだらしない人だということが分かってしまって浮気や不倫を繰り返している相手をなんとかしたいと思っている人もいます。
なんとかしたいというのは、浮気相手や不倫相手と別れさせたいと思っていることもあれば、そんな異性にだらしないと思っている人と別れたいと思って利用する人もいます。自分自身では踏ん切りがつかなかったり、誰かの後押しやサポートがないと別れられないという人も別れさせ屋を利用しています。
他の年代の方にも助力しているんですが、様々な理由で恋愛や結婚の相手で悩む年代である20代、30代を救ったり、手助けしているのが別れさせ屋の中心事業でもあり、実態なのです。

良い別れさせ屋のポイントを知っていますか

女性の皆さんの中には、DVで悩まれている方もいるのではないでしょうか。そこで最終手段として、別れさせ屋の利用を検討されている方もいるはずです。そんな方たちのために、ここでは良い別れさせ屋を探すためのポイントをお話していきます。
まず一つ目のポイントは、探偵業の届出がちゃんとされているかということです。別れさせ屋は、探偵業の一部の業務として行われており、探偵業の届出をしてなくてはなりません。すなわち、届出がされていない業者は違法となるわけです。無料相談時に届出証明書があるかしっかりと確認しましょう。
二つ目のポイントは、契約書や承諾書などがあるかということです。こちらは、契約の内容を明らかにする書面を交付しなくてはならいと、探偵業法で義務付けられています。ですから、これらの書類を提出しないということは明らかにおかしい業者と言えます。
そして最後のポイントは、無料相談時にしっかりと話を聞いてくれるかということです。ちゃんとした業者なら専門としているわけですから、様々な疑問に答えられるはずです。ですので、わからないことなどがある場合は、しっかりと質問するようにしましょう。
この様なポイントをふまえて別れさせ屋を探すことにより、安心で確かなサービスを受けることができます。これでDVで悩まされていたあなたの未来は、きっと明るくなるはずです。